サンプル動画

【本編サンプル】松本式内臓施術メソッド

突然ですが、「内臓施術」と聞いて、どういった印象を持たれているでしょうか?

・特別な難しい技術が必要
・自信が無い
・なかなか改善しない

などと思われているのではないでしょうか?

しかし、松本式内臓施術メソッドをご覧頂くことで先生の疑問や悩みが吹き飛ぶこと間違い無しです!

今回ご紹介する松本式内臓施術メソッドを提唱し、さらに関節アングル整体セミナーDVDでお馴染みの松本 恒平先生は

「内臓の問題から頭痛が起きる、腹膜の影響で首の可動域が狭くなるといった症例が実際にあります」

おっしゃられており、検査をして原因を追及しないと施術に時間がかかったり、余計な施術になってしまうケースがあるということも伝えられています。

つまり、内臓施術だからと言って内臓「だけ」にアプローチするのではなくまずは全身との関係性を認識し、内臓の位置や各組織のつながりについて理論的に捉え、さらに的確にアプローチさせるのが今回ご紹介する「松本式内臓施術メソッド」なのです!

このメソッドを知ることで先生は発生学、解剖学に基づく理論を知れるだけではなく、全身から内臓を捉える手技によってわかりやすく結果を出せるテクニックが身につき、さらには的確なアプローチによって施術時間の時短につなげることが可能になります!

松本式内臓施術メソッドの詳細はこちら↓↓↓